2011年08月04日

MIRAPHONE 47WL4 11000 100 PREMIUM Tenorhorn in B

 
  tenorhorn_miraphone47W4L100.jpg

  使用マウスピース:JOSEF KLIER EXCLUSIVE 6E (Midium Shamk)

 MIRAPHONE 社の最高ランクモデル「プレミアム」に、メインテューニングスライドトリガーを装備した受注生産品。日本では勿論未販賣の上、本國ドイツでも大變な高額なのだが、色々手を使って購入。

  tenorhorn_miraphone47W4L100-2.jpg

 管體はゴールドブラス。テノールホルンらしい、溌剌とした響きに、ミラフォン獨自のロータリー設計による操作性の向上、ゴールドブラスによる豊かな響きが加はり、正にテノールホルンのトップモデルと言って良いのではないかと思ふ。

  MPTH01.JPG

 リンツ・ブルックナー管弦樂團の元トロンボーン奏者で、ブルックナー音樂院でも教鞭をとる、Friedrich Loimayr 氏が開發に携った(ちなみに氏は引退ホヤホヤで、氏に換はって同樂團のメンバーとなったのが、かの清水真弓女史)。

  Miraphone.jpg

 また最近では、チェコフィルのトロンボーン奏者であり、ドイツの多くのプロ吹奏樂團でソロテノールホルンを擔當してゐる、Robert Kozanek 氏も、このモデルを使用してゐる。
http://www.youtube.com/watch?v=zvYoSYt-kr0
 
【Tenorhorn in B (GER)の最新記事】
Copyright(C) 2011 Hidekazu Okayama (PROJECT EUPHONUM http://euphonium.biz/) All rights reserved. 文章・画像の無断転載厳禁 | Posted at Aug.04 05:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tenorhorn in B (GER) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。