2009年07月25日

ANTOINE COURTOIS No.166 Saxhorn Basse en Si bemol

  courtois_saxhorn.jpg
  使用マウスピース:COURTOIS T2S (Small-Midium Shamk)

 コルトワのサクソルンバッセ。B♭管で5本ピストン式。第3ヴァルヴは2音下がる仕組みになっている。第5ヴァルヴは3半音下がる。フランスではユーフォニアムとほぼ同じ役割を担ってゐる。音色は、ユーフォニアムよりも、はっきりとしてゐる。

  courtois_saxhorn02.jpg
  裏側からの畫像
 
【Saxhorn Basse (FRA)の最新記事】
Copyright(C) 2009 Hidekazu Okayama (PROJECT EUPHONUM http://euphonium.biz/) All rights reserved. 文章・画像の無断転載厳禁 | Posted at Jul.25 02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Saxhorn Basse (FRA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。